活動報告

【報告】電子教材著作権講習会

電子教材著作権講習会を下記の通り開催しました。

日程:
 2017年5月15日(月)
    10:30-12:00 【伊都】センター3号館1階 3105セミナー室
    15:00-16:30 【箱崎】理系地区21世紀交流プラザⅡ 講義室2(中央図書館横)
    17:30-19:00 【馬出】総合研究棟2階 204セミナー室

講師:
 岡田 義広(教材開発センター長・システム情報科学研究院 教授)

参加者: 21名
   (伊都 6名、箱崎5名、馬出 10名)
     (教員 14名、職員 1名、テクニカルスタッフ 1名、技術補佐員 1名、院生 4名)



講習会資料はこちら

P&P Osteology Educational Material Release

The Osteology educational materials can be used via the below link.

【報告】大学ICT推進協議会2016年度年次大会

2016年12月14日(水)〜16日(金)に国立京都国際会館において、大学ICT推進協議会2016年次大会が開催されました。教材開発センターは今年も展示ブースを出展し、本センターの概要や主な活動である映像教材の撮影・編集・公開(MOOCの制作から受講結果、代表的研究者紹介ビデオ制作)やICT活用電子教材の開発について、来場者の方々に紹介しました。
また、本センター長の岡田義広 教授は企画セッション内で「EDUCAUSE CDS(Core Data Service)で測る大学ICT環境の動向」と題し報告を行いました。

【報告】電子教材著作権講習会

電子教材著作権講習会を下記の通り開催しました。

日程:
 2016年12月20日(火)
    10:30-12:00 【伊都】センター3号館1階 3105セミナー室
    15:00-16:30 【箱崎】理系地区21世紀交流プラザⅡ 講義室1(中央図書館横)
    17:30-19:00 【馬出】総合研究棟1階 104セミナー室

講師:
 岡田 義広(教材開発センター長・システム情報科学研究院 教授)

参加者: 28名
   (伊都 11名、箱崎 7名、馬出 10名)
     (教員 16名、研究員 1名、技術職員 1名、テクニカルスタッフ 3名、院生 2名、学部生 4名、他 1名)



講習会資料はこちら

【報告】Q-conference 2016 ポスターセッションに参加

Q-Links(九州地域大学教育改善FD/SDネットワーク)の年次大会 "Q-conference 2016" が、今年は中村学園大学にて開催されました。教材開発センターは、ポスターセッションで「電子教材開発に係る最新の取り組み -MOOC制作と代表的研究者紹介ビデオ制作-」について紹介しました。活気のある雰囲気の中、MOOCや教材開発センターの組織体制等、たくさんの質問を受け、情報交換することができました。大学教育の改善に取り組んでいる学生や教職員の方々と交流する良い機会となりました。


日時:2016年12月10日(土) 11:00~18:00
会場:中村学園大学・中村学園大学短期大学部(福岡市城南区)

<プログラム>
11:00-12:00 ランチセッション
12:30-12:45 オープニングセッション
13:00-15:45 ポスターセッション
16:00-17:30 企画セッション:誰が「学び」を教えるのか
17:30-18:00 クロージングセッション

【報告】FD 電子教材著作権講習会(人文科学研究院の教員対象)

人文科学研究院の教員を対象に「電子教材著作権講習会」を箱崎キャンパスで開催しました。
資史料・美術品等の画像や、音楽・語学教材等の音源を含む教材について、作成する際の問題点や注意事項について解説しました。

 日時:2016年12月7日(火) 13:30-15:00
 場所:箱崎キャンパス(貝塚地区) 文学部4階会議室

 参加者:人文科学研究院の教員 14名

 講師:岡田 義広(教材開発センター長・システム情報科学研究院 教授)

【報告】ユネスコ会議: International Congress on ICT in Education

ユネスコと中国政府教育機関等が主催した「ユネスコ会議: International Congress on ICT in Education(ICTの教育利用)」がチンタオ(中国)で6月22日~24日に開催されました。世界各国のUNESCO及び教育・政府関係者500名が招待され、OER/ MOOCsについて熱心な議論が行なわれました。この会議で、安西准教授が九州大学のMOOCsがどのようにグローバルな生涯教育に役立っているかと、MOOCsの英語利用の研究について紹介をしました。

【報告】M2B学習支援システム講習会(実践演習)

「M2B学習支援システム講習会(実践演習)」を下記の通り開催しました。

日程:
 9月5日(月) 10:00-11:15 【箱崎】中央図書館 新館4階会議室
 9月5日(月) 14:30-15:45 【馬出】総合研究棟2階 ITルーム
 9月8日(木) 15:00-16:15 【伊都】センター3号館 3105・3106号室

講師:
 緒方広明(基幹教育院・教授、教材開発センター・協力教員)

参加者: 32名
   (箱崎 9名、馬出 19名、伊都 4名)
    (教員 19名、職員 3名、技術/事務補佐員 6名、看護師 4名)

【報告】電子教材著作権講習会

電子教材著作権講習会を下記の通り開催しました。

日程:
 2016年
  5月 9日(月)15:00-16:30 【馬出】総合研究棟2階 ITルーム
  5月10日(火)15:00-16:30 【箱崎】中央図書館 第2情報サロン
  5月13日(金)15:00-16:30【伊都】伊都図書館2階 情報サロン

講師:
 岡田 義広(教材開発センター長・システム情報科学研究院 教授)

参加者: 14名
   (馬出 5名、箱崎 5名、伊都 4名)
   (教員 8名、職員 2名、テクニカルスタッフ 1名、事務/技術補佐員 2名、院生1名)

【報告】伊都図書館グランドオープン内覧会

2016年4月7日に開催された「伊都図書館グランドオープン内覧会」において、教材開発センターは、最新鋭の撮影・編集・音響設備を装備した撮影スタジオや、開発したシリアスゲーム教材、3次元CGアニメーション教材、MOOCビデオを紹介し、久保総長をはじめ多くの方にご見学いただきました。
この撮影スタジオは、高品質な映像教材を制作することが可能で、教材開発センターでは、MOOC制作に使用しています。

ページ

Subscribe to RSS - 活動報告