撮影・公開について

教材開発センターでは、質の高い教材作成のサポートとして、各チャンネル(九州大学公式YouTube、iTunes U、OCW)上での公開を目的とした、講義や講演などの撮影依頼を学内向けに承っております。また、撮影済みデータをご提供いただき、各チャンネルにて配信も可能です。

撮影をメールで申し込む

ご依頼から公開までの流れ

 ■ ICER■ 依頼者


「撮影・公開依頼書」をダウンロード(Word 19.11KB)

ご依頼
撮影の申し込みは、メールにて「撮影・公開依頼書」をご提出ください。 受付後、スケジュールを確認し、担当者よりご連絡致します。
詳細打ち合わせ
ミーティング、電話、E-mailなどでの打ち合わせで、詳細(カメラ配置、音声、撮影時間等)を確認致します。
講演/講義で使用するスライドなどにおいて、他人の著作物を引用している箇所は、出典を明示し、著作権を侵害しないようご配慮ください。
詳細は、「著作権について」をご覧ください。
 
撮影
映像に映り込む可能性のある参加者に対して、口頭または文書で同意を取る必要があります。同意の取り方はこちらをご覧ください。 当日撮影スタッフが、撮影いたします。
(通常、開始1時間ほど前から準備をいたします)
編集
必要に応じて、スタッフが確認の為、打ち合わせをお願いすることがあります。
  撮影データをまとめ、公開用に編集致します。不必要な箇所がありましたら、予めカットいたします。
確認
修正の必要がないかご確認ください。
問題がなければ、公開のご連絡をお願いいたします。
E-mailにて確認用にアップロードしたURLをお知らせ致します。
公開
ご確認後、各チャンネル(九州大学公式YouTube、iTunes U、OCW)にて公開します。
九州大学YouTube、iTunes UおよびOCWの説明については、こちらをご覧下さい。
公開用URLをお知らせ致します。

撮影をメールで申し込む