FD講習会

教育企画委員会が主催する全学FD活動の一環として、教材開発センターが以下のFD講習会を実施しています。

1) 電子教材開発者および対話型3Dコンテンツ開発者向け講習会 〜WebGL〜

WebGLを用いたウェブ3Dコンテンツ閲覧システムについて説明します。WebGLの利用についてはこちらをご覧ください。
講習会資料

2) 電子教材開発者および対話型3Dコンテンツ開発者向け講習会 〜iBooks Author〜

iBooks(iPad用電子書籍)による電子教材開発をご紹介します。iBooks Author(iBooks教材の編集ソフトウェア)の利用実習をしていただく予定です。iBooks Authorの利用についてはこちらをご覧ください。
iBooks Authorは、Mac OS X Lion/Mountain LionのMacでのみ稼働いたします。教育情報システムのMacは対応していないため利用できません。OS X LionのMacノートにiBooks Authorをインストールしてご持参いただきます。また、教材コンテンツの閲覧のためにiPadが必要です。こちらでMacノートとiPadを数台準備することも可能ですのでご相談ください。

3) 電子教材著作権講習会

Webを介した教材の作成・提供、つまり講義資料の配布や動画配信が容易になっています。しかし、教材中に図表、画像、文章等、他人の著作物が含まれている場合、いくつか注意しておかなければならない点があります。その背景となる著作権法、権利者によるガイドラインや、具体的な事例、解決方法などについて解説します。事前に、題材をご要望いただくことや、当日ご自分の教材をお持ちいただくことも可能です。
講習会資料


ご要望に応じて、各部局・部門等にてFD講習会を開催いたします。以下フォームよりご依頼ください。(※学内限定)