topics

デジタル教科書の利活用についてのアンケートご協力のお願い

教員と学生に対してデジタル教科書に関する意識調査を実施しています。アンケートにご協力よろしくお願いいたします。

期 間:2015年12月21日(月)〜2016年1月22日(金)
対象者:九州大学 教員および学生
時 間:5分程度
    無記名回答としており、回答者が特定されることはありません。

  アンケート(教員用)
   教員の方は、こちらからご回答ください。

MOOC「個人と組織のための最先端サイバーセキュリティ入門」開講

教材開発センターが制作したMOOC「個人と組織のための最先端サイバーセキュリティ入門」がJMOOCより開講しました。本講座では、サイバー空間で安心に活動するための知識を学ぶことができます。

 講師:岡村耕二 教授(九州大学サイバーセキュリティーセンター センター長)
 開講期間:2015年11月10日~12月8日

受講登録はこちらから ※OpenLearning, Japanのウェブサイトに移動します

本講座では、反転授業を実施予定です。参加をご希望の方は、上記サイトより受講登録をいただき、OpenLearning, Japanのプラットフォームからお申し込みください。

【反転授業について】
※サイバーセキュリティについて参加者の日常に近い話題を取り上げ、講師と参加者で意見交換を行います。

Q-conference 2015 ポスターセッションに参加

Q-Links(九州地域大学教育改善FD/SDネットワーク)の年次大会 "Q-conference 2015" が、今年は福岡教育大学にて開催されます。教材開発センターは、ポスターセッションで、MOOCの制作と開講、ICT活用電子教材の開発等、教材開発センターの活動について紹介いたします。


日時:2015年12月5日(土) 11:00~18:00
会場:福岡教育大学 赤間キャンパス(福岡県宗像市赤間文教町1-1)

<プログラム>
11:00-12:00 ランチセッション*
12:30-12:45 オープニングセッション
13:00-15:45 ポスターセッション
(14:45-15:15 シエスタ)
16:00-17:30 企画セッション「大学間連携はFD・SDになにをもたらすのか」
17:30-18:00 クロージングセッション

大学ICT推進協議会2015年度年次大会へ出展

大学ICT推進協議会は、「高等教育・学術研究機関における情報通信技術を利用した教育・ 研究・経営の高度化を図り、我が国の教育・学術研究・文化ならびに産業に寄与する」ことを目的として設立され、会員ならびに国内の高等教育・学術研究機関間での情報交換の場として、年に一度、年次大会を開催しています。
教材開発センターは、今年もブース出展し、MOOCの制作と開講、ICT活用電子教材の開発等、教材開発センターの活動について紹介いたします。


 日時:2015年12月2日(水)〜4日(金)
 会場:愛知県産業労働センター・ウインクあいち
 主催:一般社団法人 大学ICT推進協議会
 後援:文部科学省(予定)
    公益財団法人 名古屋観光コンベンションビューロー

 詳細はこちら ※大学ICT推進協議会のウェブサイトに移動します

「著作物等の利用円滑化のためのニーズ」を文化庁へ提出しました

平成27年7月7日~27日、文化庁のウェブサイトにて「著作物等の利用円滑化のためのニーズの募集」が実施され、九州大学附属図書館および教材開発センターからニーズを提出しました。

「著作物等の利用円滑化のためのニーズの募集」の結果について  ※文化庁のウェブサイトに移動します
   以下のページに記載されています。
  ・52ページ:29番 九州大学附属図書館、同附属図書館付設教材開発センター
  ・53ページ:30番 九州大学附属図書館

M2B定例交流会のご案内

九州大学M2B事務局により、M2B学習支援システム利用方法の情報共有を目的とした交流会が開催されます。ご興味のある方はぜひご参加ください。

開催スケジュール予定
10月19日(月) 16:40〜17:30 伊都キャンパス センター3号館 5階 3501室
11月18日(水)
12月22日(火)
1月21日(木)
2月19日(金)
3月23日(水)

※最新情報は九州大学 eラーニングシステム Moodleのウェブサイトにてご確認ください。

ページ

Subscribe to RSS - topics